産業交流展2019に出展!MEO対策『マップでアップ』を紹介します

産業交流展2019で、MEO対策『マップでアップ』を展示します

東京ビッグサイトで開かれる産業交流展の「世界発信コンペティション」に、
360株式会社が出展いたします。

今回紹介するサービスは、MEO対策『マップでアップ』。
MEO対策のメリット・事例をご紹介いたしますので、ぜひお越しください。

MEO対策『マップでアップ』とは

MEOとはMap Engine Optimizationの略で、地図エンジン最適化を意味します。

弊社サービス、MEO対策「マップでアップ」は、
国内外のユーザーに役立つ情報を「地図サービス」に適切に登録し、
集客力をアップさせるサービスです。

集客を底上げしたい店舗や、訪日客にアピールしたい観光地に利用されています。
MEO対策の事例はこちら

産業交流展とは

産業交流展は、首都圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に事業所を有する個性あふれる中小企業などの優れた技術や製品を一堂に展示し、販路拡大、企業間連携の実現、情報収集・交換などのビジネスチャンスを提供することを目的に開催されています。

2019年の開催テーマは「OPEN the Mind ~ジダイを切り開き、変えるチカラ~」です。

産業交流展のウェブサイトはこちら

MEO対策会社をお探しですか?

MEO対策は360株式会社にお任せ下さい!
GoogleマップやAppleマップなど複数のデジタル地図を最適化し、検索されやすくすることで、お店の集客力をアップします。
東京都主催「世界発信コンペティション」で受賞した安心のサービスです。

MEO対策「マップでアップ」サービス概要